クライシスの1話が放送されました、大事なドラマの設定を見逃しては元も子もありません。

クライシスの動画を無料で見る方法があります。

1話からド派手なアクションで相当気合が入っています!

他、希少な撮影の裏側の動画もどうぞ!

<スポンサーリンク>

クライシスの1話のあらすじ

正体不明のテロリストが国家に牙をむく!
ターゲットは、親の権力に守られ、罪を免れてきた政治家の息子!
公安機動捜査隊特捜班が、次々に起きる規格外の凶悪事件に立ち向かう!

元自衛隊員の稲見朗(小栗 旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。
常識では計れない事件に脅かされる現代で、各分野のスペシャリスト5人が集結し、国家に危機をもたらす政治的事件やテロを秘密裏に捜査し、解決を図る。

ある日、高層ビルが立ち並ぶ広場に、首に爆弾を巻かれた宇田川圭介(白洲迅)が現れ、辺りは騒然となる。
現職の外務大臣の息子である圭介は、これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが、親の権力によって逮捕を免れてきた、いわくつきの人物。
犯人は、息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。さもなければ、公衆の面前で圭介を処刑するという。

鍛治からの指令を受けて、現場に急行した稲見や田丸、樫井勇輔(野間口徹)、大山玲(新木優子)ら特殊班のメンバー。
親の加護のもと、やりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、班長・吉永三成(田中哲司)の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。

タイムリミットが刻々と迫るなか、稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触。そこで、ある驚きの事実を知ることに。
さらに稲見は犯行現場に関して“ある疑問”を抱いて――。

1話からド派手なアクションシーンが満載で

番組も小栗旬も気合が入っているのが伺えます。

爆破のシーンや、やたら飛び降りるシーンが多いです。

そして、容疑者を確保する時の格闘シーンも

本格的な殺陣が見ていて、ゾクゾクしますね。

女性は苦手なシーンかもしれませんが

男性にはウケが良さそうですね。

そして、特捜班が作られた理由も裏がありそうですね。

鍛冶を演じる長塚京三が冷淡なキャラでドラマに深みを与えています。

クライシスの動画 1話 ドラマを無料で見る方法

番組は関西テレビ制作なので

フジテレビ系列になります。

なので、見逃し配信はこちらの番組公式オンデマンドサイトで

見ることができます。

通常は有料ですが、プレミアム会員は無料

お試し期間で見てしまいましょう!

→クライシスの動画1話のドラマを無料で見る

クライシスの1話 撮影裏側の動画がこちら

小栗旬さんの隣りにいるのが、有名なアクション俳優の三元雅芸さんらしいですね。

CMでもやたらとこの人と小栗さんが絡んで、飛び降りる動画が映ってましたね。

撮影日はまだ真冬で寒い中、川に飛び込んだりと大変そうですね。

一方、西島秀俊さんもアクションの練習を共演している野間口さんとやっているところです。

スタッフが隠し撮りしたのでしょうか?役者さんも演技以外にもこんな事をしないといけないなんて大変そうですね。

カンヌで上映されるくらいなのですね。

どうりで、他のドラマと違うはずです。

クライシス映画みたいなドラマですね

1話からアクションが迫力ありすぎですね。

<スポンサーリンク>

この記事を書いた人

KingY
テレビ好きによるテレビ好きのためのサイトです。このサイトのオーナー。 ネタバレのライターさんと共にサイトを運営しています。
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング