<スポンサーリンク>

ドラマ「セシルのもくろみ」5話の予告動画


セシルのもくろみのダイジェスト版や再放送はないの?

残念ながら再放送の情報がありません。

公式ページもありませんでした!

5話を今すぐ無料で見る方法をまとめました!

↓↓↓

セシルのもくろみの見逃し5話のネット配信を無料で見る!

日テレは再放送はしないで、提携しているHuluで見逃し配信を勧めています。

過保護のカホコは日テレの制作ドラマなので

見逃し配信は、Huluで見る事ができます。

月額933円かかるオンデマンドサイトですが

ただいま、無料で2週間お試しできます。

→Huluで過保護のカホコを無料で見る

トライアル期間中はすべての作品が見放題なので

過保護のカホコだけではなく

他のドラマも見る事ができます。


hulu国内ドラマ見逃し

そしてなんと!!!

現在!海外ドラマのプリズンブレイクの最新シーズンがアメリカで放映中ですが

日本ではHuluが先行配信していますので

こちらも無料で見る事ができます。

他、アニメやオリジナルドラマなどたくさんありますので

好みの映画やドラマがあるか、お確かめください

→Huluで過保護のカホコを無料で見る

<スポンサーリンク>

ドラマ「セシルのもくろみ」5話のストーリー

 

奈央(真木よう子)は、2016年11月号をもって『ヴァニティ』を卒業することになった。

読者モデル担当の洵子(板谷由夏)は、葵(佐藤江梨子)と萌子(藤澤恵麻)の間で起きたトラブルの責任を鑑み、読者モデルの企画自体を考え直すことになった、と卒業の経緯を奈央と江里(伊藤歩)に説明する。それを受けて江里は、きちんと奈央を卒業させてやりたいと、『ミヤジ改造計画』最終回の企画書を洵子に提出する。企画の練り直しを経て洵子がOKを出したのは、奈央の1日寺修行。しかも、あくまでも仕上がり次第という条件付きだ。江里は、さっそく奈央とカメラマンの山上(金子ノブアキ)を連れてとある寺を訪れる。

同じころ、晴海書房のスタジオでは、由華子(吉瀬美智子)が撮影のスタンバイをしていた。そこで由華子は、雅美(小野ゆり子)から、新たに専属モデルとなったレイナ(芦名星)を紹介される。レイナは由華子の大ファンなのだという。レイナが去った後、由華子は、読者モデルの企画をやめるのは本当なのかと洵子に尋ねた。洵子は、それを認め、ヴァニティも変わっていかなければいけない、と答える。

奈央は、江里とともに山登りや寺での作務、写仏など、ひとつひとつに集中して取り組む。そんな奈央の姿を見ていた江里は…。


“まさかの寺修行!相撲部屋があった時点で何しててももう驚きませんが、お寺なら意外と写真映えもするから実際に雑誌でやってそうですね。写経や写仏みたいなことが流行った時期もありましたし、案外一般受けしそうかも。

なんにでもとりあえず一生懸命取り組む奈央さんは素敵ですし、次回も声張り上げてまじめにやってる姿が目に浮かびます。作務衣着て長い廊下を雑巾がけ、とか。
江里が仕事のためだけじゃなく奈央に親身になってくれるところも素敵なので、まさかここでチームミヤジ解散という展開はないでしょう!

お寺の企画が大人気で読者モデル続投……?そこまでいくとちょっと、リアルじゃなくなっちゃいますよね。ハマユカが声をあげてくれてチームミヤジに加わってくれるとか!?それなら最強なんですが。”

セシルのもくろみ 5話以降はどうなる?

“葵さんの一件は、きらびやかな世界の裏側かつ、女の嫌なところが出ちゃったエピソードでしたが、全体で言うと意外とドロドロした展開は少なくて、けっこう静かに仕事に熱い人たちが出てくるのでそこがポイントです。

私のいち押しは編集の黒沢さんなんですが、黒沢さんがうまいこと奈央さんの味方になって盛り立ててくれないかな~と期待しています。きりっとしてて、ハマユカに対しても偽りから解放してあげたいという思いがあって、奈央さんとは合うと思うんですよね。”

セシルのもくろみ 見逃したくない5話の視聴者の意見

40代 女性
奈央の修行の成果が編集者にどう評価されるのか、雑誌がどうなっていくのか。 最終的に別の雑誌が出版されて、奈央がその専属モデルになるのではないでしょうか?

40代 女性
女同士のトラブルは本当にしんどいなと。奈央の卒業についても企画についてもなんだかむくわれるのかむくわないのか。むくわれてほしいとと思いつつ待ちます。

50代 男性
奈央の地道なモデル活動が面白そう 由華子はどう絡むのか気になる 最後はみんなで共倒れ。

50代 女性
バニティをクビ宣告されてから、修行に励むところ。ハマユカの今後も気になります。

セシルのもくろみの相関図

セシルのもくろみのキャスト

キャスト一覧

宮地奈央(主人公)・・・・真木よう子

浜口由華子(カバーモデル)・・・・吉瀬美智子

沖田江里(ファッションライター)・・・・伊藤歩

山上航平〈カメラマン)・・・・金子ノブアキ

安永舞子(テレビコメンテーター)・・・・長谷川京子

安原トモ(カリスマヘアメイク)・・・・徳井義実

黒澤洵子(編集デスク)・・・・板谷由夏

南城彰(編集長)・・・・リリー・フランキー

宮地伸行(奈央の夫)・・・・宇野祥平

宮地宏樹(奈央の息子)・・・・佐藤瑠生亮

森泰生・・・・加藤雅人

小池雅美・・・・小野ゆり子

石田信也・・・・眞島秀和

平井早紀・・・・石橋けい

登坂千絵・・・・伊藤修子

坂下葵・・・・佐藤江梨子

山田萌子・・・・藤沢恵麻

 

この記事を書いた人

セシルのもくろみ
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング