セシルのもくろみの4話を見逃してしまってもある方法で簡単に見ることができます。

オンデマンドサービスの中には無料で見逃したドラマの配信をやっているところがあります。

何個かありますのでご紹介していきます。

<スポンサーリンク>

ドラマ「セシルのもくろみ」4話の予告動画

セシルのもくろみのダイジェスト版や再放送はないの?

残念ながら再放送の情報がありません。

公式ページもありませんでした!

4話を今すぐ無料で見る方法をまとめました!

↓↓↓

セシルのもくろみの見逃し4話のネット配信を無料で見る!

フジテレビオンデマンド(FOD)で見ることができます。

プラミアム会員は1ヶ月無料でお試しキャンペーン中なので

今、セシルのもくろみを見るならフジテレビオンデマンド(FOD)です。

→無料でセシルのもくろみを見る

他にもこんなにドラマを見ることができますよ!無料です!

小栗旬のクライシスも無料です

そして、韓流ドラマが大量にあります。見放題でお楽しみできます。

1か月間無料でご覧いただけますよ!

<スポンサーリンク>

ドラマ「セシルのもくろみ」4話のストーリー

奈央(真木よう子)は、家庭も『ヴァニティ』も何も手放すつもりはない、という由華子(吉瀬美智子)の強い思いを知る。一方、江里(伊藤歩)は、洵子(板谷由夏)と副編集長の石田(眞島秀和)が密談しているところを偶然目撃し、ふたりの間で何らかの取り引きがあったことを察する。

『ヴァニティ』では、新たな専属モデルとして手島レイナ(芦名星)と契約する。そして、読者モデルの中から昇格したのは、奈央ではなく葵(佐藤江梨子)だった。葵が発案したメイク企画が、読者アンケートでも反応が良かったことが決め手となったらしい。 そんな折、江里は、石田と葵が車の中で抱き合っているところを見てしまう。奈央と会った江里は、石田たちのことを話し、このネタを使わない手はない、と言い出す。しかし奈央は、そんなやり方で専属になんかなりたくない、と言って江里を諭す。

同じころ、洵子の元にも石田と葵がホテルに入っていくところを撮影した写真が送られてくる。差出人は不明だった。
洵子に会いに行った江里は、石田との密談の件を切り出す。そこで江里は、葵を専属モデルにしたい石田と、読者モデルから専属モデルを出したい洵子が手を組んでいたことを知る。

洵子は、編集会議の場で葵の不倫を報告する。編集長の南城(リリー・フランキー)は、石田に休養を命じると、洵子を副編集長代理に指名し…。

奈央は家庭もヴァ二ティも何も手放すつもりはないと言う由華子の思いを知る事になるんです。

奈夫はこれを聞いて今後なにを思うか気になる所ですね。

そして、江里は副編集長の石田が密談してる所を目撃してしまいますよね。

この時、どのようか会話が繰り広げられて、今後にどんな感じで繋がってくるのか楽しみです。

新たなヴァ二ティの専属モデルも決まり、読者モデルの中からモデルに昇格したのも、奈央ではなく葵でしたね。

その後、石田と葵の車の中の出来事を江里がまたまた見てしまいますね。

江里は何かと石田の場面に遭遇しますよね。

そして、展開が進んで編集長が石田に休養を命じましたね。

洵子が副編集のかわひに選ばれますが、今後の洵子の行動は見所だと思います。

セシルのもくろみ 4話以降はどうなる?

今回は本当に味のある役者さんばかりが揃った作品となってます。

私個人的には、汚い手とは言え、奈央が読者モデルから専属になるチャンスがあったにも関わらず、そんなやり方で専属になりたくないと言いましたよね。

確かにカッコいいとは思いましたが、果たしてチャンスを棒に振った奈央が今後どのように専属になっていくのか期待する一つの見所だと思います。

そして、副編集長代理になった洵子はどのような考えでこの先仕切っていくのか、その手腕にも注目ですよね。

セシルのもくろみ 見逃したくない4話の視聴者の意見

30代 女性
読モから専属モデルにさせるって本当だったんですね。誰もならないと思ってました。今後、真木よう子さんがどのようにのし上がってくのか楽しみです。

50代 女性
女の武器を使いのし上がろうとする女と、そのスキャンダルを元にのし上がろうとする女。いよいよドロドロした女の戦いが勃発。それぞれの男女の関係とポジション争い、その中で正当に戦おうとする奈央、見ものです。

70代 女性
これからどう女の戦いをしていくのか興味津々。

40代 女性
副編集長代理にはなったけれども、このままうまく行くのかな?

40代 男性
正攻法で我をつらぬく奈央と手段を選ばない洵子。どちらが正しいか。洵子のやり方は、始めはうまくいっても続かないと思った。

セシルのもくろみの相関図

セシルのもくろみのキャスト

キャスト一覧

宮地奈央(主人公)・・・・真木よう子

浜口由華子(カバーモデル)・・・・吉瀬美智子

沖田江里(ファッションライター)・・・・伊藤歩

山上航平〈カメラマン)・・・・金子ノブアキ

安永舞子(テレビコメンテーター)・・・・長谷川京子

安原トモ(カリスマヘアメイク)・・・・徳井義実

黒澤洵子(編集デスク)・・・・板谷由夏

南城彰(編集長)・・・・リリー・フランキー

宮地伸行(奈央の夫)・・・・宇野祥平

宮地宏樹(奈央の息子)・・・・佐藤瑠生亮

森泰生・・・・加藤雅人

小池雅美・・・・小野ゆり子

石田信也・・・・眞島秀和

平井早紀・・・・石橋けい

登坂千絵・・・・伊藤修子

坂下葵・・・・佐藤江梨子

山田萌子・・・・藤沢恵麻

 

この記事を書いた人

セシルのもくろみ
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング