<スポンサーリンク>

ドラマ「僕たちがやりました」6話の予告動画


ドラマ「僕たちがやりました」動画6話のあらすじ

 

爆破事件の真犯人を名乗る真中幹男(山本浩司)が犯行を自供し、パイセン(今野浩喜)は釈放に。大爆発は真中の仕業で、自分たちに責任はないとパイセンから告げられたトビオ(窪田正孝)は、ようやく罪の意識から解放される。

まもなく、伊佐美(間宮祥太朗)とマル(葉山奨之)も戻り、再会した4人。マルがトビオから奪った金を使い果たし、伊佐美の金まで横取りしようとしたと知ったトビオはあきれるが、事件の前の“そこそこ”に楽しい日常が戻った喜びが、マルへの怒りを忘れさせてしまう。
同じ頃、菜摘(水川あさみ)が不審な動きを見せていた。弁護士の西塚(板尾創路)から「“協力”の礼に」と金を受け取った菜摘は、その夜、帰宅したパイセンの前に現れて…。

一方、事件の結末に納得がいかない飯室(三浦翔平)は、闇社会のドン・輪島(古田新太)が事件に何らかの関わりがあるのではないかと疑い、輪島に会いに行く。

ある日、蓮子(永野芽郁)がトビオの元を訪ねてきた。トビオへの容疑が晴れたことを喜ぶ蓮子。市橋(新田真剣佑)と蓮子の仲を疑っていたトビオだが、誤解とわかり、2人はいいムードに。

翌日、トビオたちはパイセンの自慢げな告白に驚く。なんと菜摘からデートに誘われたというのだ。1人では心細いのか、無線マイクと隠しカメラを用意していたパイセンは、菜摘との会話をこっそりモニターするようトビオたちに頼むと、いそいそとデートに出かけていくが、菜摘には全く別の思惑が隠されていた…。

<スポンサーリンク>

僕たちがやりましたの再放送情報は?

6話の再放送の情報は公式ホームページにも発表されていませんでした。

インターネットは便利なもので、最近はオンデマンドサービスというものがあります!

動画のネット配信をしているサービスがあります。

無料トライアルを使って見逃してしまったドラマを見る方法があります。

6話をどうしても無料で今すぐ見たい方はこちら!

↓↓↓

僕たちがやりましたの動画(8月22日放送)を無料で見る方法

録画失敗やうっかり見逃してしまった方!

youtubeやpandora、デイリーモーションなどは画質がかなり悪く音声もひどいです。

違法な動画を検索しなくても、簡単に見る方法があります。

 

それはオンデマンドサービスの無料お試しを利用する方法です。

これが一番賢い方法です!

僕たちがやりましたの見逃し配信を扱っているのは!

フジテレビオンデマンドです。

こちらは月に888円ほどかかるサービスなのですが、

1カ月無料お試しキャンペーンをやっています!

お試し期間中にやめれば0円なのです!

→僕たちがやりましたをフジテレビオンデマンドで見る

1か月間はフジテレビのドラマやバラエティ番組をほとんど見ることができます。

 

現在放送中の

コードブルーのシーズン3や

僕たちがやりました

セシルのもくろみ

警視庁いきもの係

そして、旧作品も見放題となっています。

 
→僕たちがやりましたをフジテレビオンデマンドで見る

僕たちがやりましたの動画(8月22日放送)6話をU-NEXTで見る!

U-NEXTはあの大手のUSENが運営する国内最大級のオンデマンドサイトです。

たくさんのドラマの見逃し配信をやっていて、これほどドラマを取り揃えたサイトはありません。

 

なんと!31日間無料お試しをやっています!

 

過去に放送されたドラマもありますし、映画や海外ドラマも人気作品が見放題です。
 

 
※一部の有料作品は登録時の600ポイント(600円相当)を使えます

31日間ギリギリまで利用してやめることもできます!

ちょっとした裏技です!賢い人はやっている!

→僕たちがやりましたの見逃し配信を見る


→僕たちがやりましたの見逃し配信を見る

僕たちがやりましたの動画(8月22日放送)の視聴者のアンケート

僕たちがやりましたの6話 の調査をしました!

6話で視聴者は何を思って見ているのか?


50代 女性
真犯人が見つかりホッとしたのもつかの間たぶん再び問題が起こりそうな予感がする。菜摘の真意がいまいちわかりません。

60代 女性
何かこの番組はドキドキします。まだ一波乱ありそうな気がする。

30代 男性
再会から再びどう変化が生じるかが見どころだと思います

50代 男性
四人のこれからのそれぞれの行動がどうつながるのか 蓮子の恋 菜摘の恋 上手くいくのかいかないのか 狙いは何か

40代 女性
菜摘の狙いは? 先が読めなくハラハラする。

40代 男性
真犯人が分かったこの後の展開が気になる

50代 男性
パイセンのデートの装備と菜摘の思惑の絡みがオモシロそうです。真犯人を名乗る真中が替え玉っぽく何となくモヤモヤします。

僕たちがやりましたの動画(8月22日放送)の感想


真犯人が名乗り出たおかげでパイセンが釈放となった事が素直に嬉しいです。またパイセンの馬鹿さ加減を期待してしまいます。またパイセン、トビオ、伊佐美、マルの4人が揃った事は嬉しく思いますが、マルのとった行動はどうしても許しがたいものもあります。

トビオと蓮子が再会し、2人の誤解が解けていいムードになり、今後の2人の発展に期待が持てます。しかしながら、トビオが伊佐美の彼女と関係を持ってしまった事が、どのように影響してしまうか怖いところです。

真犯人の目撃情報を流した菜摘先生が、パイセンに近づく理由は、菜摘先生がパイセンの秘密を知っていて、パイセンからお金を取ろうとしているのではないかと予測がつきます。また、菜摘先生も何か黒い秘密がある人物かもしれません。

僕たちがやりました ドラマ批評


自ら名乗り出た真犯人は、輪島の策略だと分かりますが、だとすると矢波高の爆破事件の本当の加害者は誰なのか、とても気になります。パイセン達の小型爆弾がガスボンベに引火してしまったのか、矢波高の教師の熊野が関わっているのか全くの謎です。

また、パイセン、トビオ、伊佐美、マルと4人の仲間が再会出来た事て、今までのように、それなりの楽しい人生を送るのか、また違った人生を送っていくのか、今後の展開が楽しみです。

私は原作を読んでないので、毎話とも予想外な結末になり、とても楽しく観ています。最終話ではどんな結末を迎えるのか、今から楽しみで仕方ありません。

僕たちがやりましたの動画6話の放送日と時間

6話の放送日は、8月22日の火曜日 夜9時です。

この記事を書いた人

僕たちがやりました
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング