このドラマの各話あらすじ、ネタバレ

<スポンサーリンク>

前回、謎の男に「もうすぐ晴子と初デートすることになる」と予言された誠は晴子と元同級生で力士だった富田(演:あかつ)が経営するちゃんこ鍋店に来ていた。

リラックスした様子でちゃんこ鍋を食べていた晴子だったが、そこに引退したばかりの大寒山(演:安田大サーカス・HIRO)がやってくる。

大の大寒山ファンの晴子はプライベートを邪魔したくないという気持ちはありつつも、やはり興奮を止められないのであった。

誠は富田に晴子が大寒山のファンであることを伝えると、小さいころから可愛がってもらっていたという富田の計らいで、誠と晴子は大寒山の断髪式に行けることになったのだった。

それが誠と晴子の初デートになる。

新たなミッション

帰宅すると謎の男が現れる。今日大寒山に会ったこともすでに知っているうえで、あのふだんクールな晴子が興奮してしまう憧れの人物が恋の相手になるのは一瞬だという。

それを防ぐためには「男を見せろ。大寒山関に腕相撲で勝て!」という。

誠は無理に決まってる!と一度は断るが、晴子と付き合うためにはそれしかないと言い張る謎の男は、誠に恋のライバルだった定岡を頼れという。

謎の男は、晴子に振られた定岡は立ちどまっている時間がもったいないと、すでに違う相手に切り替えているという。

次の日、誠はダメもとで定岡にお願いすると、ジムでインストラクターをしていることなんで知ってるの?と聞きながら、一つ返事で承諾してくれ、トレーニングをつけてもらうことになる。

テンションが高く、掛け声が独特過ぎる定岡に最初は集中できなかったものの、だんだんと癖になってくるのを感じている誠だった。会社でもダンベルなどでトレーニングを欠かさない。

 

晴子の両親の思い出

湖月家では、大寒山に会った感動を晴子が語っていた。晴子の父である大地が善江に高級バックを渡していた。去年結婚30年だったことにもかかわらず、なにもお祝いしてくれなかったことにすねていた善江のために大地が買ったのだった。

晴子に大寒山の断髪式の招待状が送られてくる。場所を見て、善江が声を上げる。それは晴子の両親が結婚披露宴を上げたサンセリティーホテルであった。

目立ちたがりだった善江はとても派手な結婚式をしたのだという。

その頃誠の部屋では謎の男が新聞を手にして、隕石衝突の可能性が出てきたという記事を誠に見せていた。「時間がない。この作戦で絶対に付き合ってくれ!」と謎の男におだてられてさらにトレーニングに勤しむ誠であった。

仕上がってきた誠は会社内で男性社員と腕相撲対決をする。全勝する誠は自信を身に着け、迫る断髪式に備えていた。

最後のジムトレーニングの日。定岡は応援していることを伝え、誠にお守りを授けるのであった。

 

いざ、戦場へ!

そして断髪式当日。待ち合わせをして、タクシーに乗る誠達。会場に着くと、有名な関取が来ていることに興奮している晴子。

そして涙をそそる思い出話を聞いて、誠は泣いていた。それを見て誠の優しい性格に微笑む晴子。

そして初の共同作業。大寒山関の髷にはさみを入れるのだった。12年間、陰ながら応援してきた晴子は涙を流す。

そして緊張の腕相撲。これまでにないくらいのやる気に満ち溢れていた誠だったが、試合が始まった瞬間瞬殺されてしまうのであった。あっけなく終わってしまった誠は撮り直しをお願いするが、結果は同じだと断られてしまう。

式が閉会し、ホテルを出て、歩いていた。負けてしまい落ち込んでいる誠に、別に腕っ節の強い人がタイプなのではないと言い切る晴子。

すると、横をウェディングカーが通る。一本の缶が転がり、晴子が車道に出て、缶を拾うと、前から車が来るのだった。誠は瞬間的に晴子を引き寄せたものの、歩道では前からベビーカーを押すファミリーが現れた。それをよけるため抱きしめると、ふと唇が当たってしまった。

初めてのキスがこんなことになってしまったことに誠は動揺する。謝る誠に、晴子は「久しぶりすぎてドキドキしてます…」と声を詰まらせるのであった。

缶には”末永くお幸せに”裏には”亭主関白になれよ”と書いてあった。告白するならいまだと誠は「僕の相手は一人だけです…晴子さん」

晴子はそれを遮り、「もう少し私に時間をくれませんか?ちゃんとお返事がしたい」という。

これ以上はだめだと思った誠は「焦る必要はありません。僕はずっと待ってます」と答えるしかなかった。

<スポンサーリンク>

反省会スタート!

そして帰宅する誠に、「なにやってるの!一刻も早くお付き合いしてもらわないと困る」と謎の男がせっつくのであった。

次のミッションは家に呼ぶこと!と新たなミッションをさっそく出す謎の男に誠は悪い予感しかしないのであった。

ボク、運命の人です5話の感想

奇跡的にもキスしちゃいました!!乙女になっている晴子がとてもかわいかったです。

定岡君の独特な掛け声がああいう風にいかされるとは思いませんでした。晴子の心情は!?次回も楽しみですね!!

この記事を書いた人

xoacq
ドラマのネタバレのあらすじ記事を書いています!是非、読んでいってくださいね♡
ボク、運命の人です
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング