このドラマの各話あらすじ、ネタバレ


<スポンサーリンク>

あいの結婚相談所はどんなドラマ?

成約率が100%でその代わりに、高額な報酬200万円を要求する結婚相談所。

はたして、これは詐欺なのか?まっとうな結婚相談所なのか?

所長役にミュージカル界のプリンス山崎育三郎。

シスター役に高梨臨が演じます。

毎回、おかしなミュージカル風になって山崎育三郎の魅力が炸裂しているドラマです。

あいの結婚相談所ネタバレ3話のあらすじ

藍野の意向で入会金無料となった、元アイドルの毒舌キャラのタレント祥子(内山理名)が再婚相手を探します。

いやいや入会することになった祥子だったが、相手の条件は自分がアイドルであったことを知らない人で、子供が嫌いな人を希望する。

やがて、藍野は外資系のコンサルティング会社で働く子供が苦手な奈良を紹介する。

なんと!元アイドル役に内山理名が登場します。

久々テレビで見たような気がします。

毒舌キャラで子供嫌いという男子からはもてなさそうな女子を演じています。

<スポンサーリンク>

あいの結婚相談所ネタバレ3話

内山理名さん演じる元アイドルの小津祥子が主人公となっています。
離婚をしていてバツイチの祥子。毒舌キャラという事もあり、元夫に対するモラルハラスメントの疑惑について世間を騒がせています。
以前母親に捨てられた経験のある祥子は、実母のお葬式へと向かうのでした。
そんな中、あいの結婚相談所の藍野とシスターエリザベスは祥子に声をかけ、特別に入会金0円で結婚相談所に入会しないかと勧誘をします。ですが、「不謹慎だ、信用できない」とシスターエリザベスと言い合いをしているうちに、周囲に元アイドルの小津祥子と気付かれてしまいます。小津祥子はマスコミに記事を書かれたとクレームを入れに、あいの結婚相談所へやってくるのです。

再び祥子に結婚相談所への入会を勧めていく中で、「じゃあ私の再婚相手探してよ」と強気な雰囲気で、結婚相談所へ入会を決めるのでした。
結婚相手の条件として「自分がアイドルだと知らない人、子どもが嫌いな人」を条件として挙げ、相手として奈良一雄が選ばれます。
そしてインターネットを通し、奈良一雄との対面を始め、外資系コンサル会社で働く30代で、話をしていくうちに小津祥子が芸能人という事も知らず、子供が苦手な男性であると分かるのです。色々事情があり、中学卒業と共に働いていた奈良は、テレビもろくに見ていませんでした。
ですが、奈良は子供の頃は、祥子の事務所の先輩であってマルチに活躍している高田えりの大ファンである事を話し、祥子はそれに対して「あの人性格悪いんですなど」と奈良に言い、強気でぶっきらぼうに言葉を返すのでした。
そんな祥子に対し、奈良は笑いながら「祥子さんみたいな性格の人好きです、正直で」と返してきて、祥子は意外な反応でびっくりするのでした。

祥子は藍野に対して、ぽつりと前の夫について話し始めるのでした。前の夫はアイドルである祥子が好きだったこと、慣れなくて楽しくない芸能界にいた中で優しく声をかけてくれたのが前の夫であったこと、そのうち元夫は会社を辞めてお金をせびるようになりそれが嫌になり離れたこと、いまだにつきまといお金をせびってくることを話すのでした。また、元夫は最終的には祥子からモラハラをうけたと嘘の情報を、マスコミに漏らすようになったのでした。

ある日奈良は突然祥子の元に声が聞きたくなったと連絡をいれ、マスコミなどに疲れている祥子に対して「そんなときもありますよ。僕は自然なままの祥子さんが好きなんです。応援しています。チャレンジをしてください、強気な祥子さんが好きなんです」と奈良は励まします。
そんな奈良に嬉しく、二人は頻繁に連絡を取り合うようになります。泥沼離婚になる女性役のドラマオファーがきて、本来なら断る祥子ですが、奈良の応援もあり積極的に引き受ける祥子。

ある日、祥子がホテルにいると偶然高田えりと奈良さんに出くわし、お仕事ではなくプライベートで会っていたと言われてしまいます。
他に女がいたと知った祥子はお断りの電話を結婚相談所にいれ、ある時結婚相談所の藍野とシスターエリザベスは祥子と待ち合わせをし、色々話をします。祥子はふと親に捨てられた時のこと、存在に気付いて親に迎えにきてほしいと思い芸能界へ入ったこと、捨てられた経験があり周囲が信用できないことを話すのでした。
お世話になったので入会金200万を払おうとすると、藍野に今回の依頼人は祥子さんではないことを伝えられ、本当の依頼人は亡くなった母親だったのです!
また新たな相手を探す上で、今までとは違い「自分の事を知っている人、子供が大好きである事」を条件として挙げるのでした。

また奈良と高田えりが恵まれない子供達の為にNGO団体を立ち上げようとしており、奈良自身も幼い頃に両親を亡くし施設で育っていたのです。コンサルタントは守秘義務があり、詳しくは話せなかったのです!
子供嫌いの奈良ですが、愛情をちゃんと注げるか不安で、子供嫌いと言ってしまうのではないかとシスターは言います。
祥子と奈良は会い、祥子は「結婚して下さい、恵まれない子供たちの次でいいから私達の子どもへの支援宜しくお願いします」と伝え、
2人は結ばれるのでした!
とある時、シスターは協会のカギを事務所に忘れてしまい戻り、そこには藍野と謎の女性がいたのです。謎の女性の正体とは‥??

あいの結婚相談所ネタバレ3話の感想

内山理名さんの強気な女性の演技が可愛らしくもあり、毒舌キャラの芸能人の演技がとても上手く面白かったです。
久々のドラマ出演の内山理名さんですが、綺麗さと可愛らしい部分は変わっておらず、見ていてうきうきしてしまいました!
このドラマはすぐにハッピーエンドではなく、ごたごたと事件がありようやく二人が結ばれるという部分が好きで、楽しいドラマとなっています。また前田さんと山崎さんがミュージカルの様に二人で掛け合いをしながら踊ったり歌う様子が愉快で、良かったです。二人とも歌が上手く息もぴったりでした!
次回は藍野と一緒にいた謎の女性の正体が暴かれると思うので、楽しみです!

あいの結婚相談所の見逃し配信

あいの結婚相談所ネタバレ3話の登場人物

あいの結婚相談所 相関図

あいの結婚相談所のキャスト

藍野真伍(あいの・しんご)………山崎育三郎

シスター・エリザベス/猪田花子(いのだ・はなこ)………高梨臨

都築賢一郎(つづき・けんいちろう)………鹿賀丈史

土師野郁江(はしの・いくえ)………前田美波里

真壁男夢(まかべ・あだむ)………中尾暢樹

橘シャーロット麻理子(たちばな・しゃーろっと・まりこ)………山賀琴子

金城麗美(きんじょう・れみ)………中村アン

この記事を書いた人

あいの結婚相談所
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング