コウノドリ2に出演される吉田 羊さん。

最近は、ドラマやテレビ番組でよく見る事が多くなりましたが

そもそも吉田 羊さんってどんな人なの?って思っている人も少なくないと思います。

そんな方の為に今回、吉田 羊さんのプロフィールを調べてきました!

<スポンサーリンク>

吉田羊のプロフィール


本名 吉田 羊右子(よしだ ようこ)
別名義 吉田 羊右子(旧芸名)
生年月日 2月3日
出生地  日本 福岡県久留米市
身長 163 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 舞台、テレビドラマ、映画
活動期間 1997年ー
所属劇団 東京スウィカ(2001年 – 2007年)
事務所 ORANKU(おらんく)


きりっとした顔立ちでかっこいい女性役が似合う吉田羊さん。ドラマ『HERO』に抜擢され一躍有名になりました。ドラマで活躍する前は、長い間劇団に所属し舞台で活躍されていたそうです。最近は、頼りになる上司役から母親役まで幅広い役をこなしています。またドラマや映画だけでなく舞台でもいまだに活躍していますね。年齢非公開になっておりますが、日本ジュエリーベストドレッサー賞40代部門を受賞したため40代で間違いなさそうです。とてもお綺麗ですね。

<スポンサーリンク>

コウノドリ2の小松 留美子とは?


ペルソナの助産師長。
母親も助産師で助産院を営んでいたが、先天性横隔膜ヘルニアだった赤ちゃんを死なせてしまい、責任をとり、廃業。
「お産は怖い。母親が亡くなることがあれば赤ちゃんが助からないこともある。それでも病院じゃなくて助産院で産みたいという人がここに来る。だから一度の失敗は許されない」と言った母親の顔が忘れられない。
その思いを抱き続けるからこそ、小松にとってお産は「恐い」ものであり、自分を「臆病者」だと思っている。
家庭よりも仕事を優先させた母親をうらんだ時期もあったが、お産の現場に立会い、生まれてきた子供を抱く母親の表情を見て自分も助産師になろうと思った。助産師は自分の天職だと思っている。
ひょうひょうとしているが、産婦人科医に対する助産師の立場もよくわきまえ、研修医のときに厳しく指導していたサクラや四宮も「先生」としてリスペクトしている。
好物は豚足。独身。彼氏のいる気配は今のところ無いが…豚足のコラーゲン効果もあってお肌はいつもツヤツヤ。そして、プライベートでは素敵な男性との出会いも??
そして今回は、女性としての転機を迎えることに。


吉田羊さん演じる小松 留美子はいつも明るくてチームのムードメーカーのような存在です。助産師だった母親を見て自身も助産師の道を選び、いまでは天職だと思っているようです。まわりのメンバーからも信頼されているキャラクターです。悲しい出来事が起こったとき、皆が落ち込んでいるときに上手く励ましてくれ次に進ませてくれるのが小松 留美子で吉田羊さんが上手に演じております。前回同様、独身だそうですが今回は素敵な出会いがありそう?明るいキャラクターの小松は吉田羊さんぴったりです。また、小松と言えばお団子ヘア。こちらも可愛くとっても似合ってます。かっこよくクールなイメージがある吉田羊さんですが、小松を演じることで少し印象が変わりそうです。

 

コウノドリの吉田羊さん出演でネットでの反響


おなじみのお団子、前髪ぱっつんヘアで帰ってきた吉田羊さん。コウノドリファンも待っていたようですね。王様のブランチでは、もんじゃ焼きを食べながら番組の紹介していました。明るくて可愛いらしい、そして男女共に信頼されている小松演じる吉田羊さんに会えるのがとても楽しみです。星野源さん演じる四宮先生ですら頭が上がらない小松留美子。コウノドリ先生と四宮先生と小松先生の関係性も大好きです。今年の冬ドラマは、コウノドリを見て温かい気持ちになりたいです。

この記事を書いた人

rinadorama
ドラマが好きなドラマ女子です。ネタバレ記事を書いています。
この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング