ドクターX5に出演される鈴木浩介さん。

最近は、ドラマやテレビ番組でよく見る事が多くなりましたが

そもそも鈴木浩介さんってどんな人なの?って思っている人も少なくないと思います。

そんな方の為に今回、鈴木浩介さんのプロフィールを調べてきました!

<スポンサーリンク>

鈴木浩介のプロフィール

生年月日 1974年11月29日(42歳)
出生地  日本 福岡県北九州市八幡西区
身長 179 cm
血液型 AB型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ・舞台・映画
活動期間 1997年 –
配偶者 大塚千弘(2015年 – )
所属劇団 劇団青年座(1997年 – 2004年)
事務所 シス・カンパニー

1974年11月29日福岡県北九州市八幡西区生まれで、西田敏行氏に憧れて大学を休学し、同氏が所属していた劇団青年座への登竜門である青年座研究所に入所、青年座へ入団をも果たされます。舞台役者として培った経験を活かし、活動の拠点を映像の世界に移すと名脇役として数々のドラマ・映画に出演され、頼りない男性の役や、サイコパス風のあぶない男の役などを多彩にこなされています。某人気有名女優氏と一瞬騒がれ掛けるも直ぐに下火となり、その後ドラマで共演された大塚千弘氏と2015年にめでたくゴールインされました。

<スポンサーリンク>

ドクターX5の原 守とは?

「東帝大学病院」の外科医。「帝都医科大学付属第三病院」時代、未知子の手術に協力したせいで地方の分院へ転勤。ロシアで一時働いた後、「国立高度医療センター」、「同・金沢分院」などに勤務。前副院長・久保東子の指名で「東帝大学病院」に呼び戻された。上の人間に頭が上がらない半面、患者の心に寄り添う医療を目指す温かい男でもある。ゆとり世代の医師たちの教育係を命じられ、日々ストレスを溜めていく。

東帝大学病院外科医・原守を今回も演じられます。過去に大門未知子(米倉涼子氏)の手術を手伝った事で、地方に飛ばされた経験を持つ中間管理職的存在であります。上には逆らわず、しかし患者の心には寄り添える優しい一面も持ち合わせています。今回は指導医としてその手腕を振るう様ですが所謂”ゆとり世代”が相手と聞いて、それはもう指導する側からすれば大騒ぎでしょう。(世代対象の方々、スイマセン)嘗て自分達が教わったやり方が通用しない、というより出来ない世代ですし、どうかするとやれパワハラの何のと実力より人権を振りかざす昨今ですから、只でさえ後輩を指導するのは大変なのに、一寸厳しくすると辞められるかもしれない世代とのコミュニケーションは、本当に骨が折れる事と心中お察しします。ゆとりに気押されず、今シリーズでも是非頑張って名脇役振りを発揮して頂きたい方です。

 

ドクターX5の鈴木浩介さん出演でネットでの反響

撮影はじまりました😊 #原守 と #森本光 #ドクターX #大門未知子 #米倉涼子 #鈴木浩介 #田中圭 #ハラモリ

A post shared by 【公式】ドクターX ~外科医・大門未知子~ (@doctorx_official) on


何が驚いたと言って、これだけ長く一緒にドラマで共演をしておられる米倉涼子氏が、未だに「原守」という役名を覚えられていないとは。自分が同じ立場なら驚きより弱冠引いてしまうかもしれません。もちろん米倉氏はトップ女優として芸能界に君臨されているのですから、いちいち他の出演者の役名にまで気が回らないかもしれませんが、にしてもという所で驚きしかありません。尤も同じドラマに出ているからと言ってもずっと別取りのシーンばかりで撮影が一緒にならなければそういう事もままあるかもしれませんが、確か大門氏の手術を手伝った事で地方に飛ばされた盟友の筈なのに、何かトホホですな。今シーズンこそ米倉氏の記憶にしっかり焼印を押す位の勢いで原守氏には活躍を期待します。(まあそう言っている方も危うく原付と読み間違えそうになったのですが。)

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら いいね!しよう


今日は何位かな?

ドラマランキング